男性は女性の髪に対する知識は殆ど無いようです

女性の髪に対する知識は男性は殆どないと思って下さい。

最近薄毛が気になって、朝洗面台でチェックしていた所、旦那が変な事を言って来ました。

何?お前も薄毛か?だったら俺のこの育毛トニックをかけてみろ、一発で髪が生える様な感じになるから!と言うのです。

はぁ?と思いました。

男性と女性では、髪の生えるメカニズムがそもそも違うのです。

男性は、男性ホルモンの威力が強まれば強まる程ハゲる生き物であるのに対して、女性は髪の毛根の休眠と言う性質がありその所為で薄毛になると言う~全く別の問題なのです。

なので、女性の薄毛にいくら育毛トニックをかけたとしても、髪が生えないのです。

むしろ、急激な刺激の所為で驚いた毛根が、もう髪生やさない!と気が変わってしまう可能性すらあるのです。

そんな知識が旦那には無いので、一から説明しようとも思いましたが、本当に理解してくれるのか?と言う疑問に苛まれたため止めました。

そんな説明をしている暇があったら、自分の髪のケアをしていた方が数百倍マシだと思ったのです。

と言う事で未だに毎日育毛トニックを勧めてきますが、説明する前にまず自分で調べて欲しいのですが、この感じだと永遠に自分で妻の髪の悩みの原因を知ろうとは思わないのだろうとは思います。

 

 

髪の悩みにお節介な人がいて、困っています

ウチの近所のTさんが、結構ご近所さんの間でもかなりお節介だと有名です、。

お節介の基本であるお見合いの斡旋はもちろんこと、誰かに彼氏が出来たとあらば~すぐチェックしに行くし、あのお宅の夫婦仲が悪いと聞けば~二人に直接話を聞きに行く始末なのです。

まぁ、それが彼女の良い所~と言っている人も居ますが、7割位の人は迷惑がっている事に早く気付いて欲しいものです。

そんなTさんが、とうとう私の所にやって来ました。

そしてこう言ったのです。

Sちゃん、ちょっと最近頭頂部の髪が薄くなって来たわよ?これが良く言う女の薄毛ってやつよ?早くケアしないとウチのダンナみたいにハゲるわよ?とまくしたてました。

その事は、前々から~かなり昔から気になってケアし続けているので、今更Tさんに言われる筋合い無いですよ!とか口からこぼれそうになりましたが、引きつりそうな笑みを浮かべて「気を付けますね」と言うのが精いっぱいでした。

と言う感じで、辟易もいい所です。

ただ、こう言う人が一人くらいはいないと地域は活性化しない~と町内会長が言っていたので、それも一理あるのかも知れません。

一人暮らしのお年寄りにはウケがイイので、あまり邪険にしない方がイイのかもしれないと思いましたが、薄毛をあんなにズケズケ指摘したのは、ちょっと許せない感じです。

 

 

ヘアカラーの使い過ぎで抜け毛が増えて来たようです

実は私はある時期にコギャルをやっていた手前、今、まだ30代前にもかかわらず既に髪質がヤバい!事になっています。

20歳になってすぐ結婚したので子供も結構大きいので、学校行事に行ったりすると若いわね~と言われるんですが、髪はもうボロボロなんです髪質診断で50歳以上の髪と診断されたんです。

なので、最近抜け毛が酷くて、これはかつて茶髪にするためヘカカラー剤を使いまくった結果だと思っています。

あの頃は若かったから~ナニしても大丈夫!だと思い込んでいたから気付かなかったけど、今は凄く身に染みていますもうあの頃の自分をぶん殴りたい気持ちでいっぱいです!!

と今後悔しても何も始まらないので、今はコツコツと髪質を良くする為~頭皮改善やら凄いトリートメントやらマッサージやらしていますが、これって既にハゲそうなおじさんがしている事に似ていませんかね?

な、状態です。

もうすぐ30歳ですが、まだまだ若いと思っていましたが、既にやっている事が中年のオジサンと同じと分かった時点でメゲそうですが、歳取ってもフサフサきれいな髪ねって言われたいので、頑張ってケアします。

薄毛とかはもう、即効!回避したいです。

 

 

髪が長いと、つい髪の量が多いと錯覚してしまう

実は私の妹は凄く髪が長いのです。

と言うのも、実は髪のモデルをしていて、よくシャンプーのCMなどで髪がサラ~っとなびいているあの髪や、また十二単を着ている昔のお姫様の後ろ姿を撮影~な時は、地毛であの長さの髪を表現できると言う凄い人なのです。

ただ、そんな時代も若かりし頃~で、最近は妹もアラフォーと言う年代になった事で、髪質の低下や髪の量の減少が気に病まれていたりするのです。

しかし、妹の方はまだまだヤル気があって、髪が少なくなって来た事は特に問題視していない様でした。

このまま薄毛対策をしないと、ちょっと分け目がハゲて見えるわよ?と言ってみた事もあるのですが、全く聞き入れてくれません。

これはもしかしたら、髪が長い事で髪の量がまだ多いと錯覚しているのでは?と感じました。

確かにこの長さ⇒この時点で脚のひざ裏までの長さがありました~だと、髪が多いと錯覚してもおかしくは無いですが、家族だからこそ言ってあげられると言うのもあるのです。

今まだそんなに症状が進行していないうちにケアする事で、あと10年髪で働き続ける事が出来ると思うのです。

と言う事で、スタイリストさんからも説得してくれと頼まれているので、根気よく妹を説得しようと思います。

 

 

鉄分不足になると、抜け毛が増える?!

実は最近、病院で検査をしたら慢性鉄欠乏症と診断されました。

この症状は、貧血状態が慢性化したもので、ただの軽い貧血よりも更に症状が色々出てくるのが特徴です。

普通の貧血は、ちょっと立ちくらみがしたり疲れやすかったりする程度なんですが、この症状になると髪が抜けやすくなったり爪が割れやすくなったり、お肌が乾燥しやすくなったり、虫に刺されてもいないのにお肌がいつも痒くなったり~するのです。

まさにこの症状が全部出て、これは何だ?と思ったら慢性的な貧血と診断されて、ちょっと原因が分かって安心したのと、鉄分の重要性に気付いたのです。

処方された鉄剤は、普段の普通の生活で摂取する倍の量の鉄分が含まれていて、これを飲んで身体の欠乏している鉄分を補え!と言う感じです。

まだ飲み始めて3日目なんですが、最初にちょっと改善して来たなと思ったのが、お肌のかゆみです。

乾燥肌になった事が無かったのに、乾燥肌体質みたいになってしまったので焦っていたのですが、やっと治った!と言う感じでした。

これで、全身のお肌のお手入れから脱出できると思いましたね。

次に改善されて来たのが抜け毛です。

急激に抜け毛が格段に減りました。

ので、このままハゲるんじゃないか?と心配していたのですが、ココで打ち止めされて良かったです。

と言う感じで改善されてきているので、最終的には貧血状態から完全脱出したいと思っています。

 

 

うっかり帽子を被らないでいたら・・・・と言う不安感

先日、小学校でPTA作業と言うのがありました。

最近の小学校はPTAの大人たちが週末に集まって、学校内のちょっとした作業を1日で片付けてしまおう~と言う作業があるのです。

因みに私の班は今回校庭の周囲に生える雑草を取る草取り係りでした。

作業が小一時間、じっくり続くとは思っていなかったので、つい帽子を忘れて来てしまってそのままの頭で作業してしまったのが誤算でした。

開始直後は曇りがちだった空がいつの間にか燦々と晴れ渡って来たので、かなり頭が熱くなってしまったのは言うまでもありません。

終了時には、汗を拭くタオルを頭に巻いて作業していた~状態でしたね。

帰宅後、これはきっとかなり髪や頭皮にダメージがあったと思い、シャワーを浴びた際に頭皮ケアシャンプーなどでかなりマッサージしながら洗ったのです。

で、いつも思うんですけど、髪用のUVケア商品ってそういえば無い気がします。

帽子や日傘でUVカットはありますが、髪に直接散布出来るUVケアスプレーが無い様な気がします。

そう言うのがもっと気軽に手に入れば~と思ったので、今度本当はあるのか探してみようと思います。

それを使えば、白髪や抜け毛を気にする事も少なくなると思うのです。

 

 

分け目を変えてもまた、そこも薄くなるのを止めたい

昔から同じ分け目で髪をスタイリングしていたので、そのせいか最近は分け目の所から紙が段々薄くなって行くのを感じていました。

なので、何十年ぶりかで分け目を変えてみたのです。

右側で分けていた髪を左側で分けてみました。

すると左側の方が明らかに髪がフサフサしていたので、これが本来の私の髪の量だと安心してしまったのです。

暫くすると~3ヶ月位した頃だったでしょうか、この新しい分け目の方でも薄毛の進行が始まって来てしまいました。

これはもう、分け目を作らないですスタイリングするしか無さそうです。

ただ、もう何かスタイリングするのも面倒くさくなったので、髪を結構短くカットしてみる事にしました。

いわゆるベリーショートって感じにしてみたのです。

いつも言っている美容室からはイメージチェンジですか?と言われましたが、まぁ合っていますのでそうです~と答えましたが、実際は薄毛の進行を止める為です~とは言いづらかったです。

と言う感じでサッパリしたのですが、これで薄毛が食い止められるか分からないので、しばらく経過を観察する方向です。

 

 

髪は意外と他の人から見られているんです。

PTAの集まりなどで、つい他の人の髪を見てしまいます。

子供の小学校のPTAの集まりなどに行くと、ついつい見てしまうのが他の人の髪の状態です。

確かに若い!と思われるお母さんの髪は、ハリやコシがあって白髪も無く美しいのですが、私と同年代かそれ以上とおぼしき方の髪は、ちょっとツヤが無く髪の量も多いとは言えず~な感じの方が増えて来ています。

あとやはり白髪が増えてくる年代なんですねー。

と言う感じで、ついついチェックしてしまいますが、多分私の髪も見られているんだろうなぁ~とは思っています。

そんな中、最近髪が薄くなって来た~と言う話をしている二人が後ろの方に居たので、つい聞き耳を立ててしまいました。

何かこの~辺が~~で~・・・・・なのよねー~と、ちょっと部分的に聞き取りづらい状況ではありましたが、ずっと髪を結んでいたから分け目が薄くなって来て困った!と言う話をしていましたね。

それで最近は髪を結んでいないんだ~な感じで相手が返していたので、やぱり結構多くの人が薄毛で悩んでいるんだなぁ~と思いました。

自分だけ悩んでいるのかと思っていましたが、他にも悩んでいる人が居てちょっと安心したというのもあります。

けれども、現段階では確実に薄毛が治る保証が無いので、どんなことをしたらいいか分からない感じです。

前が見にくい霧の中を手探りで歩いている様な~、そんな感じですが、何とかやって行こうと思います。

 

 

卵の白身を生で食べると禿げる?

卵の白身は加熱して食べると良い様です~その理由は?

最近喉ごしが良く、栄養価も高く、サササと短時間で食べられるので気に入っていた卵かけご飯を止める事にしました。

実は、卵の白身を生で食べ続けるとハゲやすい~とか何とか言う情報を仕入れまして、本当にそうなのか?と検索にもかけてみた所、本当に抜け毛が増えて薄毛になる傾向は高いと言うのです。

抜け毛だけならまだしも、白髪の原因にもなりうると言う事から、卵かけご飯を食べる時は卵黄だけご飯に乗せて、白身は別皿に入れてレンジで40秒加熱してから食べています。

と、卵の白身の話はさておき、抜け毛が増えてしまった場合はどうするのか?と言う事ですが、今のところ特に焦って育毛はしていません。

とりあえず卵白を食べる時は加熱する様にしている~位です。

そんなに神経質になってケアすると、かえって抜け毛が増えそうな気がしてならないのです。

しかし卵の黄身は違います。

たくさん食べた方が良いです。

ただ、黄身単体でどれほどの効果があるとも思えないので、何か良い組み合わせの食べ方が無いだろうか?と模索していた所、良いおかずとの組み合わせが見つかりました。

それは、たまりにんにく醤油漬けと言う、にんにくの漬物と一緒に卵黄を食べるのです。

あれ?っと思った方、正解です。

よくあるにんにく卵黄のサプリメントの原材料同志が加工されずにご飯の上でコラボするのです。

このにんにく卵黄は昔から滋養強壮で食べて来られましたが、実は育毛にも良いと言う事でひそかに着目されています。

と言う事で、是非たまりにんにく醤油漬けと卵黄を、白いご飯の上でしっかり堪能しつつ頭皮マッサージをして行く方向です。

 

抜け毛予防の頭皮マッサージのコツ♪

抜け毛予防で頭皮マッサージに明け暮れる日々

最近、やたら髪が抜ける量が増えて来た&薄毛になってきたかも知れないので、頭皮マッサージをする事にしたのです。

頭皮マッサージをすると確かに気持ちイイです。

美容室でたま~に美容師さんにやってもらいますが、やってもらっているうちに眠ってしまう程の心地良さです。

ただ、自分でやっていると全然気持ち良くないのです。

何かコツかあるのかと思っていたら、どうやら頭皮を柔らかくしていないから~と言う事が分かりました。

理想の頭皮の柔らかさは、手の甲で例えると甲の面から触った指の感触が理想の頭皮の柔らかさだそうです。

次は手の甲、最終段階で最悪の状況は、手の甲の骨の部分の硬さだそうです。

因みに骨の硬さだったので・・・・完全アウト!な頭皮だったので、それはもう抜け毛も起きるわ~と思っています。

これで、頭皮マッサージ育毛にも弾みがついたと言うか、これからは頑張って髪の毛をもっとフサフサに!しなければと思っています。

マッサージのコツは、とにかくマッサージ前に頭皮を柔らかくしておく事~で先程のチェックで柔らかくなかった場合は、とりあえずお湯で頭皮の毛穴が開くように仕向けるのです。

温めて開いた毛穴からは、頭皮の汚れや余分な皮脂などがゴッソリ出ますので、それをほぐして流れやすくするのが頭皮マッサージなのです。

と言う事で、マッサージで育毛出来るのかどうかは分かりませんが、やるだけのことはやっておいて損は無いだろうと思います。