卵の白身を生で食べると禿げる?

卵の白身は加熱して食べると良い様です~その理由は?

最近喉ごしが良く、栄養価も高く、サササと短時間で食べられるので気に入っていた卵かけご飯を止める事にしました。

実は、卵の白身を生で食べ続けるとハゲやすい~とか何とか言う情報を仕入れまして、本当にそうなのか?と検索にもかけてみた所、本当に抜け毛が増えて薄毛になる傾向は高いと言うのです。

抜け毛だけならまだしも、白髪の原因にもなりうると言う事から、卵かけご飯を食べる時は卵黄だけご飯に乗せて、白身は別皿に入れてレンジで40秒加熱してから食べています。

と、卵の白身の話はさておき、抜け毛が増えてしまった場合はどうするのか?と言う事ですが、今のところ特に焦って育毛はしていません。

とりあえず卵白を食べる時は加熱する様にしている~位です。

そんなに神経質になってケアすると、かえって抜け毛が増えそうな気がしてならないのです。

しかし卵の黄身は違います。

たくさん食べた方が良いです。

ただ、黄身単体でどれほどの効果があるとも思えないので、何か良い組み合わせの食べ方が無いだろうか?と模索していた所、良いおかずとの組み合わせが見つかりました。

それは、たまりにんにく醤油漬けと言う、にんにくの漬物と一緒に卵黄を食べるのです。

あれ?っと思った方、正解です。

よくあるにんにく卵黄のサプリメントの原材料同志が加工されずにご飯の上でコラボするのです。

このにんにく卵黄は昔から滋養強壮で食べて来られましたが、実は育毛にも良いと言う事でひそかに着目されています。

と言う事で、是非たまりにんにく醤油漬けと卵黄を、白いご飯の上でしっかり堪能しつつ頭皮マッサージをして行く方向です。