髪の悩みにお節介な人がいて、困っています

ウチの近所のTさんが、結構ご近所さんの間でもかなりお節介だと有名です、。

お節介の基本であるお見合いの斡旋はもちろんこと、誰かに彼氏が出来たとあらば~すぐチェックしに行くし、あのお宅の夫婦仲が悪いと聞けば~二人に直接話を聞きに行く始末なのです。

まぁ、それが彼女の良い所~と言っている人も居ますが、7割位の人は迷惑がっている事に早く気付いて欲しいものです。

そんなTさんが、とうとう私の所にやって来ました。

そしてこう言ったのです。

Sちゃん、ちょっと最近頭頂部の髪が薄くなって来たわよ?これが良く言う女の薄毛ってやつよ?早くケアしないとウチのダンナみたいにハゲるわよ?とまくしたてました。

その事は、前々から~かなり昔から気になってケアし続けているので、今更Tさんに言われる筋合い無いですよ!とか口からこぼれそうになりましたが、引きつりそうな笑みを浮かべて「気を付けますね」と言うのが精いっぱいでした。

と言う感じで、辟易もいい所です。

ただ、こう言う人が一人くらいはいないと地域は活性化しない~と町内会長が言っていたので、それも一理あるのかも知れません。

一人暮らしのお年寄りにはウケがイイので、あまり邪険にしない方がイイのかもしれないと思いましたが、薄毛をあんなにズケズケ指摘したのは、ちょっと許せない感じです。